宮若さくらこども園の取組み

 

幼保連携型認定こども園とは、保育園機能と幼稚園機能の両方を一体的に提供するとともに、地域の子育て支援事業を実施する施設です。
宮若さくらこども園では、0歳児から2歳児(3号認定)までのお子さんは、ゆとりのある保育環境の中で、元気に過ごしながら一日の保育を進めて行きます。
3歳児・4歳児・5歳児の1号・2号認定を受けているお子さんは、発達や学びの連続性を大事にする遊びや活動を楽しみながら、「生きる力の基礎を育む」保育に努めていきたいと考えています。

 

1.認定園児とは

1号認定園児(幼稚園部)2号認定園児(保育園部)2号認定園児(保育園部)
園児が3歳以上で、「認定こども園教育利用」を希望される場合園児が満3歳以上で、保護者就労などで日中、「認定こども園教育・保育利用」を希望される場合園児が生後4ヶ月から満3歳未満で、保護者就労などで日中、「認定こども園教育・保育利用」を希望される場合

 

2.教育・保育時間について

1号認定園児 (幼稚園部)1号認定園児 (幼稚園部)
月曜日~金曜日月曜日~土曜日
9:00~14:30
(8時30分から登園受け入れ)
休園日ー土曜日・日曜日
・夏季休業・冬季休業・春季休業
国民の祝日に関する法律に規定する休日
【教育・保育時間】
<標準時間認定> 7:00~18:00
<短時間認定>  8:00~16:00

休園日ー日曜日・年末年始(12月29日~1月3日)
国民の祝日に関する法律に規定する休日
【一時預かり保育】
<学期中 月曜日~金曜日>
14:30~17:00(300円)※おやつ含む

<休業日>
夏季休業   冬季休業   春季休業
①8:30~12:30(半日400円)
②8:30~17:00(1日800円)
③給食費 1食300円 ※おやつを含む

【延長保育】
18:00~19:00(1時間 300円)※おやつ含む

 

3.地域への子育て支援

 <子育てひろば つぼみ>

保育所・認定こども園・幼稚園などに通っていないお子さんの子育て家庭を対象に、親子のふれあいや子育て不安の相談活動の場として、子育てひろば「つぼみ」を月曜日・水曜日・金曜日の週3日間、子育て広場として開きます。

 

4.各年齢のクラス編成

【3・4・5歳児 クラス編成】

好奇心や探究心を大切に、いろいろな体験を通して、思考力や感受性の芽生えを育てていきます。

学年定員数園児数内訳組数組名
5歳児55名1号15名・2号40名2組たいよう組・ひかり組
4歳児55名1号15名・2号40名2組そ ら組 ・う み組
3歳児45名1号15名・2号30名2組ほ し組 ・も り組

 

【0・1・2歳児 クラス編成】

おともだちといっしょに遊び楽しみながら、発達に応じた基本的な生活習慣を育てていきます。

学年定員数組数組名
2歳児30名1組うさぎ組
1歳児30名1組りす組
0歳児15名1組ひよこ組

 

5.保育料 等(月額)

利用者負担額(基本保育・授業料)居住地の市町村が所得に応じて決定します。

 項目対象園児金額






主食費(米)※2号認定3歳児~5歳児クラス対象1,200円
給食費   ※1号認定3歳児~5歳児クラス対象4,000円
クラス費全園児 0歳児~2歳児クラス(環境構成教材等)
3歳児~5歳児(教材関係等)
200円
絵本代2歳児~5歳児クラス対象380円〜500円
後援会費(保護者会)全園児  0歳児~2歳児会費
3歳児~5歳児会費
300円
500円
バス遠足積立費
(4月~11月)
4歳児~5歳児クラス対象
(秋の親子バス遠足費)
600円

 

6.学年及び学期

(1)本園の教育・保育係る学年は、4月1日に始まり、翌年3月31日に終了です。
(2)前項の学期は、次の学期に分けています。

学期名保育園部(2号・3号)幼稚園部(1号)
1学期4月1日〜 8月31日4月6日〜 7月20日
2学期9月1日〜 12月28日9月1日〜 12月24日
3学期1月4日〜 3月31日1月8日〜 3月24日

 

  入園願書受付は次の日程です

 1号認定(幼稚園部)

平成30年11月1日(木)から11月から30日(金)まで

2号・3号認定(保育園部)

平成30年12月3日(月)から平成31年1月31日(木)まで

※申請に対し、保育の必要の程度及び家族等の状況を勘案し、保育を受ける必要性が高いと認められる支給認定子どもが優先的に利用できるように市町村が利用調整を行います。